First Impression Secret

Today's topic なぜ人間関係がうまくいかないのか? -モテる男だけが知っている第一印象のヒミツを暴露-

【First Impression Method】
-第一印象で絶対に負けない自分を創る技術-

>>>電子書籍のダウンロードはこちらから<<<

どうもマツイダイキです。今日は

>>男として産まれてきたあなたに・・・
>>僕らは皆、同じ悩みを抱えている。
>>〇〇を克服すれば人間関係が改善する?
>>人間関係でうまくいかない原因の根本的理由とは?

こんなトピックでお送りします。
ぜひ最後までお付き合いください。

 

 

まず初めに、

 

 

これを読んでいる人は100%“男性”です。

 

 

女性のお役にはおそらく立てませんし、

「私は男が好きです」

という、マイノリティ側の男性の
お役にも立てないと思います。

 

また、これを読んでいるということは、

「人間関係」

に悩みや問題意識を抱えているはずです。

 

具体的な悩みは僕にはわかりません。それは、

  • 会社内の人間関係かもしれないし、
  • 友達関係かもしれないし
  • 女性関係かもしれないし、
  • 家族との関係かもしれないし、

 

もしかしたら、全部入りかもしれません。

 

それは、わからないのですが、

 

 

人の悩みの99%は“人間関係”に起因するもの

 

 

と言われているくらいなので、
人間関係に何らかの問題意識を持っているのでしょう。

 

そこで、結論を先に言います。

 

人間関係が劇的に良くなる・・・
あなた自身が人間的にも成長できて
周りの人間関係も良くなり全てが上向きになる。

 

そうなるための結論です。

 

これを受けてあなたがどう思うかは
容易に想像できますが、
とりあえず言わせてください。

 

それは、

 

 

女性という存在を通して
男としての“本物”の自信をつける

 

 

ということです。

 

 

 

「 ? ? ? 」

 

 

 

だと思いますが、
ちゃんとわかるように話します。

 

今の話をもっと突っ込んでいうと

 

“女性の本能に「魅力的だ」
と感じさせられる男になる”

 

これが結論です。

 

正常な男のあなたが
ここを達成することができれば、
そのほかのあらゆる人間関係が
自動的に、劇的によくなっていくんですね。

 

これは事実です。

 

・・・

 

ここであなたに一つ“質問”したいと思います。

 

 

想像してください。

 

 

あなたはこういう男を
見たことがありますか?

 

女性にめっぽう弱く、
女性の前では自分を出せない。

 

女性を宇宙人だか異星人だか勘違いしている…

 

そんな男が
たとえば、会社の中で

 

上司に好かれ、
同僚に慕われ、
職場でリーダーシップをとって
うまくやっている…

 

そんな男を見たことがありますか?

 

僕はありません。

 

 

だけど、こういう男なら
見たことがあります。

 

女性にはめっぽう弱い…
でも、会社ではそれなりに上手く立ち回っている。
上司にはペコペコと媚びへつらい、
弱いものには“圧”強めで当たっていく…

 

こういう「スネ夫」もどきなら
見たことがあります。

 

 

前者と後者…

尊敬できるのはどちらですか?
「なりたい」と思うのはどちらですか?

 

 

・・・まさか、いないと思いますが

「後者です」

と答えた“スネ夫”
今スグここから出て行ってください。

 

僕は“前者”を見たことはありませんが
いたとしても、もちろん尊敬できないし、
魅力的じゃないですよね。

 

 

僕は両方とも目指したくありません。

 

 

結局、僕らの目指す場所は

 

  • “尊敬される”ことや
  • “慕われる”ことであったり
  • “頼られる”ことであり、

 

そんな風にして
周りから自然と“笑顔”で
集まってくる事なのではないでしょうか?

 

そして、何より、

自分で「自分のことが好きだ」
(変にナルシストという意味ではなく)

そう思えたら素敵じゃないですか?

 

そのための最短の道は、
冒頭で言ったように、

 

「女性を通して男としての“本物”の自信をつける」

 

こういう話になってくるのです。

 

この話は、

「女性にモテよう」とか、
「女性とたくさんヤリまくろう」とか、

そんなレベルの低い話を
してるわけではありません。

 

あなた自身が女性に

「この男(ひと)は魅力的だわ。」

と…

 

もっと言うと女性の本能に

「この男の“子孫”が欲しい」

と、本能的に思わせるようになることで、

あなたの“人間関係の悩み”そのものが
嘘のように消えて無くなっている。

という事が、実際に、
現実に起こっているんです。

そして、僕自身が
それを身をもって経験してきたんですね。

 

 

これを聞いた時は本当に謎でした・・・

 

 

でも、これを身をもって
体験したときの僕の気持ちはこうでした。

 

「嘘じゃなかったんだ…」
「なるほど、こういう事だったのか。」

 

体験してようやく腑に落ちたのです。

 

この方法は僕の師匠に
教わった話ではありますが、

僕は師匠を信じていたし、
師匠の言う事は素直に実践しました。

だけど、自分でそういう体験をするまで
半信半疑でやっていました。

 

でも、実際に、

「女性を克服して魅力的な男になる」

という事を達成するその道程の中で

 

人間関係を良くする
“エッセンス”や“知恵”は
全て詰まっていたんです。

 

ここから、さらに深く入っていきます。

 

 

この世の中は“男”と“女”だけです。

 

 

これは、切っても切り離せない関係です。

 

「女性が嫌い」という特殊な例を除いて、
あなたもきっと「女性が好き」だと思います。

 

また、「チャラい男になろう」
という薄っぺらい話でもありません。

 

チャラい男は、
一時的に女性とたくさんのセックスを
手に入れるかもしれないけど、

それは、“男性からも好かれているか?”

というと、そんなことはなくて、
僕らが目指したいのは、

 

男女、関係なく好かれること

 

であり、

 

こういう男は、女性から思わず

「この男性(ひと)、魅力的だな…」

と思われているのです。

 

しかし、

“人間関係に問題を抱えている人”

というのは、こう思われません。

なぜこのようなことになるのかというと、

 

 

“部分最適”というアプローチ
による結果なのです。

 

 

たとえば、頭が痛かったら、
頭痛薬を飲む人が多いでしすし、

腰が痛かったら
腰痛剤を飲む人が多いでしょう。

 

これを聞いたら、

「そんなこと当たり前でしょ」

と思われるかもしれませんが、
これは人間関係でも同じで、

上司との関係に悩んでいたら
「いかにして上司に好かれるか?」
ということを考えたり、

女性にモテたいと思っている男は
「いかにして、女性に好かれるか」
を考える人が多いんですね。

 

だけど、それは

所詮、対処療法でしかないのです。

 

 

つまり、それが

“部分最適”なのです。

 

本当の原因…
原因の根本はそこにはありません。

 

 

頭が痛いとき…

偏頭痛だったり、
頭が慢性的に定期的に
痛くなるというのは、

身体のどこかの部分…

それは、腸の状態が良くないとか、
血液の流れが良くないとか、
身体が冷えているとか、

 

こういう根本的な原因が考えらるわけです。

 

そこにアプローチしないと
頭痛というものは本当の意味で解消されないし、

逆に、そこにアプローチさえすれば、

頭痛に限らず、
肌ツヤも良くなるかもしれない。

髪の毛もコシとツヤがあって
しっかりした毛根になるかもしれない。

 

このように、
問題の根本に直接アプローチすることで
身体全体を良くしていく

 

 

“全体最適”という考え方
を持つ必要があるのですが

 

 

それは、人間関係においても同様で、
一番の根幹である

 

“女性ウケを狙う”

 

という事にアプローチすることが
一番の近道だし、

それで、僕も結果を出してきたし、
僕のクライアントさんも
皆、結果を出しているのです。

 

 

あなたが人間関係で悩んでいるなら、
これまで僕が師匠に教わってきた、

 

「女性という存在を通して、
男としての“本物”の自信をつける」

 

という事が一番のキモになってくるし、
そこに大きな意味があるのです。

 

そして、

僕が男性を対象に話しているのは、
そこに答えがあるからです。

 

ただの人間関係構築法だったら
男性でも女性でもどっちでもいいんです。

 

でも、あえて僕が“男性限定”にした、
その意味がここにあるからです。

 

人間関係の根本である

 

「女性という存在を通して、
男としての“本物”の自信をつける」

 

ための方法をこの講座を通して明かしていきます。

 

次回もさらに、深く入っていくので、
明日からのLINEを楽しみにしててくださいね。

 

Men’s Attraction マツイダイキ

 

 

[追伸 1]

今後、

【First Impression Method】
-第一印象で絶対に負けない自分を創る技術-

のフォローアップコンテンツや、
第一印象を強化していく為の

“ここでしか聞けない話”

をこれからも沢山していきます。

 

今日の話を読んでみて、

最後まで共感できるポイントがなかったり
興味を一ミリもそそらなかったら、

おそらく僕はお役に立てないと思うので、
これ以上、時間を無駄にしないためにも
LINEをブロックされてください。

 

[追伸 2]

今あなたにメッセージを届けている
僕の“実力”や“実績”に関しては、
こちらを見て頂くことで
ご理解いただけるかと思います。

 

マツイダイキのプロフィール:
https://first-1mpression.com/fim-perfile/

 

少し長めですが、
あなたの今後につながる話もしていて

最後まで読むと
それだけで“意識改革”が起こり
行動したくなってしまうような、
ちょっと不思議な構成の文章になっています。

ぜひご覧ください。

【バックナンバー】