FLASH 06

女性の《記憶に残る男》になる方法

【無料プレゼント】
メンズ・ファッション・テンプレート
U.Z.コーデメソッド
>>>電子書籍のダウンロードはこちらから<<<

【限定公開】
ベッドインまでの
「LINE実録解説PDFレポート」

>>>レポートのダウンロードはこちらから<<<
■PASS:naka98ya
※有料商品のため数日以内にアクセスできなくなります。

どうも、マツイです。

前回、
新しいプログラムの発表をしたのですが、

早く詳細が知りたいです!
いつから始まりますか?
今すぐ参加したいです!

という、かなり“前のめり”なメッセージを
たくさんいただいたのですが、
今回のこのプログラム、
控えめに言って、かなりアツい企画になりそうです。

詳細は明日、お伝えしようと思っているので
それまで楽しみに待っていてくださいね。

・・・

それで、今回は、
第一印象の少し先のお話で、

女性の本能に、

 

「この人は記憶にデータ保存しておかなければ」

 

と思わせる

『ボディランゲージ』の話です。

こう聞くとなんだか難しく聞こえるかもしれませんが、
そんなことありません。

かなり基本的で、
しかし非常に有効なテクニックの話です。

もちろん具体的な説明もしていくので
ここから先の話もしっかり聴いてもらえればと思います。

 

それで、
ボディランゲージについては
以前も触れているのですが、
実践できていない人もいるかもしれません。

「あっ!やっべ・・・」

と思っていても大丈夫。

今、ここで改めてボディランゲージについて学び
読み終わったその瞬間から
意識的に行動してくれても決して遅くはありません。

気づいた時にいかに実践できるか?

が大事なんで。

 

また、

「ちゃんと実践しているよ」

という人はとても素晴らしいと思います。

 

こういう方は改めて、クオリティ高く

「ちゃんとできているか?」

という視点で読んで欲しいなと思いますし、

今回は、

初対面の女性に特に効果的なボディランゲージ

を以前とは違った角度からお伝えしていくので
新たな発見があると思います。

それで、
なんで僕がこんなにも
ボディランゲージ、ボディランゲージと
口を酸っぱくして言っているのかというと

これをちゃんとできている人が
あまりにも少ない

むしろ、

 

99%の人ができていない。

 

という現実を見てしまったからです。

たとえば、
見た目をすごい整えていた・・・

でも、すごく“おどおど”した動き
をしていたらどうでしょう?

「あれっ?」

って思いません?

当然、挙動不審な動きをしていたら
相手は自然と離れていくでしょう。

これは極端な例だったかもしれませんが、

僕ら男というのは
美女を目の前にすると
チンパンジー並みの思考回路になってしまい

テンパってしまったり、
焦ってしまったり、
固くなってしまったり、

と途端に普段と同じ行動ができなくなります。

そして、
女性から“ナシ判定”を喰らってしまい
気付いたらフェードアウトされていた・・・
LINEを送っても未読もされない・・・

という現象が普通に起こってしまうわけです。

もちろん、女性に悪気はありません。
普通に考えればわかると思うのですが、

“感覚的”にナシだった男のことを
深く考えるほど女性も暇ではありません。

美女であればあるほど、
たくさんの男性から
日々たくさんのアプローチを
受けているのです。

だから、少しでも、

「この人はナシかな〜・・・」

と思われた瞬間、圏外に飛ばされてしまうのです。

そうなる前に、
最低限のボディランゲージを意識し、身につけて、
初見で、強いインパクトを与えて

「この人は記憶にデータ保存しておかなければ」

と思わせる男になりましょう。

 

では、具体的な話に入っていくのですが、

初対面の女性に特に効果的なボディランゲージ
を今回は5つ紹介したいと思います。

 

まず一つ目が

 

1、姿勢を正す

たとえば、
飲み屋とか相席系のお店なんかでよく見るのは、
椅子とかソファーとかに座っている時、
すごい大きくのけぞって座っている男性を見るんですけど、

これは完全にダメです。

本人はカッコつけて座っている雰囲気を
出しているつもりかもしれませんが、
周りはそう評価してくれません。

そして、女性からの評価は?というと、

「ちょっとだらしないな」

です。

そもそも、

姿勢が悪いと相手に与える印象も悪くなります。

 

実は僕も、もともと、あまり姿勢がよくありませんでした。

ちょっと気を抜くと

「あっ、俺、今すごい姿勢悪いな」

って思うことがあるので、
いつも、ここはかなり意識していたりしますね。

 

これ、逆を考えるとわかりやすいと思うんですけど、

姿勢の悪い女性を見て
あなたはどう思いますか?

 

僕は「ちょっと嫌ですね(苦笑)」

 

先日、付き合いで
キャバクラに行ったのですが

隣についた女の子の姿勢が猫背で
めちゃくちゃ悪かったんですよね。

明るくて、顔も可愛い子だっただけに

「もったいないなー」

って思ってしまいました。

 

続いて

 

2、動作はゆっくり

です。

これは以前、“満員電車メソッド”を紹介したのですが
覚えていますか?

実際に試してみると肌感覚で理解できるので
ぜひやって欲しいのですが、

基本的にゆっくり動く

というのは大前提として、
今回、意識して欲しいのは

 

【ワンアクション・ワンモーション】

 

これです。

 

たとえば、

“水を飲む”という一つの動作、アクションにつき
一つのモーションを心がけるということです。

 

どういうことかというと、

右手でコップを取りながら
目をキョロキョロさせたりしない

とか、

水を飲みながら
椅子に座ったり、
歩いたりしないといった

他の動作をしない

ということです。

 

そうではなくて、

水を飲む為にコップを手に取る時は、
視線をコップに移す、
そして、右手でコップを手に取って
そこからゆっくり口にコップを持っていく。

他のことを同時にやらない

ということです。

 

近くにコップがあれば
実際にやって比べてみてほしいんですが、

端から見てどう思われるでしょうか?
どんな印象を与えるでしょうか?
こういったことを考えてほしいんです。

 

ここで重要になってくることは、

一つ一つの動作を
一個一個やる

と言うことです。

同時にやらない。

そして、

一つ一つの動作を丁寧にやる

ゆっくりやる

ということです。

 

これも、ちょっと想像してほしいのですが
今、言った、水を飲むという動作を
素早く同時にやっている人がいたらどうでしょうか?

すごい神経質そうに見せませんか?
落ち着きなさそうに見えませんか?

そして、

魅力的に見えますか?

ということを考えて欲しんです。

 

この

【ワンアクション・ワンモーション】

ですが、最初は意識しないと
同時にやってしまったり、
素早くやってしまったり、

姿勢と一緒で、すぐに戻ってしまいます。

ですので、常に意識して
絶対にマスターしてくださいね。

 

また、これは基本的な話にはなるんですが、

 

3、話すときは相手の目を見る

これに関しては、
以前もお伝えしていたと思いますが、

女性と話すときは特に意識してください。

 

初対面で、しかも、あなた好みの美女
ともなると緊張してしまい、

頭ではわかっていても、
相手の目すらまともに見れなかったり
目が泳いでしまったり、、、
と言うことが、普通に起こってしまいます。

そして、目を合わして話すことができないと
女性から

なんだか弱々しいな

というイメージを与えてしまいます。

そうならないためにも、
普段から心がけることがとても大事になってきます。

練習で出せないものは当然のことながら
本番でも出せませんからね。

 

また、これもやってしまっている人が
結構多いんですが、

 

4、早口にならない

ということですね。

まくしたてるような早口で
さらに甲高い声というのは
女性からの評価はあまり良くありません。

女性との関係が温まってきて、話も盛り上がってきた結果

少々、早口になる

というのはOKですが、
最初から早口というのは
女性の印象はあまり良くありません。

女性が男性に求めるもの
それは、

 

包容感です。

 

そして、

 

落ち着いた低い声

 

は包こまれる感覚というものを
本能的に感じさせることができるのです。

 

これも基本的なことで、
でも、ここで損している人も
結構多いのですが、

5、常に笑顔でいる

ということです。

これはもうデフォルトにしてほしいんですけど、

笑顔でいる

それだけで、

女性からの好感度は3割増しするし、

それだけでなく、

あなたの周りに人が集まりやすくなります。
声もかけられやすくなります。

 

当たり前のことなんですけど、

いつも笑顔でいる人

こういう人がどれくらい、いるでしょうか?

周りに人がいる場合はぜひ観察してみて欲しんですけど、

ほとんどいないと思います。

そして、そーゆー人に話しかけたいか?

ということも考えてみてください。

実際に話しかけるかは別として、
話しかけにくいんじゃないかな
って思うんですね。

もちろん、
写真を撮る時みたいに
すごい笑顔を作る必要はありませんが

自然な笑顔をいつでも創れるように
してくださいね。

 

・・・

 

ここまでで

・姿勢
・ワンアクション・ワンモーション
・相手の目を見る
・早口にならない
・常に笑顔

の5つをお伝えしてきたのですが、
ここさえしっかりできていれば、
女性と対面しても、まずおかしなことには
ならないでしょう。

女性もそこまで難しいことを求めてきたりはしません。

もちろんそれ以上のことができれば、
評価はより高いものをもらえるけど、

女性と出会うことができた。

そして、
見た目もしっかり整えることができている。
清潔感も出すことができている。

さらに、
今、お伝えした

基本的なボディランゲージもちゃんとできている。

で、あれば、

もう成功の確率はグッと上がります。

 

今まで、女性に相手にされなかった男が
劇的に女性と関係を築けるはずです。

もちろん、一朝一夕にマスターできるものでもないので、
泥臭い努力というものは必要になってくるわけですが、

・姿勢を正す
・動作をゆっくり
・話すときは相手の目を見る
・早口にならない
・笑顔を絶やさない

他にもあげ出したらキリがありませんが、
こういう基本的なことというのは
できていない人は時間がかかるので
できるまで練習してほしいと思います。

練習すれば必ず上達するんで。

 

僕も相手の目を見て話すことに
苦手意識を持っていました。

まともに相手の目を見て話すことが
できなかったんです。

でも、実際に、意識的にトレーニングすることで
今では女性から

目力強すぎません?

と言われるようにまでなりました。

まぁ、これは「ちょっとやりすぎ」
って思われるかもしれませんが、
その後、女性から積極的にデートに
誘われたりするようになったので、
問題はないでしょう。

もし、

「イメージできない」

という人は、身近な人で
モテている人を見つけてマネしてみてください。

以前もどこかで言ったと思いますが

 

モデリングです。

 

まずは、うまく行っている人をマネてみる。

次に、

ミラートレーニングと言って

鏡の前で実際にどんな動きをしているのか?
を客観的に自分を観察してみる。

その上で違和感のあるところを修正していく。

 

地味で面倒くさい作業に感じるかもしれませんが、
こういったことを泥臭くやってきた男は
みんな上手くいっているし、

僕の周りにいる、
女性に限らず同性にもモテている男たちは
見えないところでこーゆー努力を積み重ねてきた結果
今の現実を手に入れているのです。

また、こういった基本的なこと、というのは
できていない人は時間がかかるから
できるまで練習あるのみです。

大変なことのように聞こえるかもしれませんが、
練習していけば必ず身につくんで。

 

ですので、
まずやるべきこととして、

実際にできている人を
モデリングすること

そして、

モデリングしながらミラートレーニングをして
第三者の視点で自分を見てみる。

まずはこれをやってください。

かなり泥臭いトレーニングにはなると思いますが
その積み重ねです。

これまで生きてきた中で
無意識にやってしまっている癖を
矯正するわけなので、
いきなりできるものではありません。

・・・

それで、
ここまでで、いろいろ言ってきましたが、

すべては、

 

“自分磨き”

 

なんですね。

“自分磨き”というのはイコール
QOLに関わる概念だと思うんです。

僕の活動コンセプトとして、

男力を磨いて魅力的な男になろうぜ。

っていうことを言っていますが、
それを達成するためにはやっぱり
自分自身を磨いていかないといいけないですよね。

 

で、

“磨く”

これはどういうことか?というと

“内面を磨く”っていうのはもちろん重要だけど、

外見磨きを怠るというのは
一番許されない行為

だと思っていて、
なぜなら、

信念は行動から作られていくもの

だからです。

だから、まずは外見から入るべきだと思うし
“外見を磨く”ということを常に意識してほしいんです。

そうすることで、内面も自然とついてくる。

地に足が着くんですね。

 

ここまでの話で

ファッションとか
マッチングアプリとか
かなり具体的な話をしてきたわけですが、

外見磨き

ということに触れるからには
こういった具体的な活動にも目を向けていかなければ
磨かれることはありません。

そして、これまでこういった情報発信をしていく中で
ここに悩む男性を多くみてきました。

しかし、それをフォローできる環境が整っておらず
自分一人の力では限界を感じていました。

 

そんな中、
メンズファッションに精通しているJUNさんの協力

そして、
マッチングアプリも同志によるたくさんの事例があって、

さらには、
師匠であるナカムラショウ氏による
魅力的な男のボディランゲージ指導。

 

こういった周囲の多大なサポートによって
あなたのお手伝いできる環境というもが
ここにきてようやく整ったのです。

だから、

今がそのタイミング

と思っています。

 

結局、男は女性で磨かれていくもの

 

なのです。

これまで僕の情報を熱心に読んでくれている
あなたであるならば、これには強く共感してくれると
思います。

もちろん他にも道はあると思います。

ビジネスとか、いろんな自分を磨く道はあると思うんだけど、
やっぱり女性というのは永遠の課題だと思うんですよね。

男にとって。

ここに苦手意識を持っているようでは、
なかなか効率が悪いと思います。

だから、このプログラムに参加することで

女性を通して自信をつけてほしいし
女性を通して自分を磨いていってほしい

というのが僕の変わらない想いなんです。

だから、今このタイミングだと思っています。

 

前回、プログラムを始動します。
という告知をしたんですが
今しかできないプログラムだとも思っています。

 

それで、これまでの話を聴いて

あー、なるほど、興味あるなー

って思っている人もいると思います。

その一方で、

あー、でも、今はなんかタイミング悪いなー

って思っている人もいるかもしれません。

もちろん、

積極的に入ってきて欲しい

という気持ちはもちろんあります。

ただ、誤解して欲しくないので
これだけは言わせていただきたいのですが、

この話は、

自分たちの儲けとか
そういうレベルの低い話ではなくて

自分がピンッときた瞬間が一番最適なタイミング

だと僕は思うんですね。

 

そして、

今、このピンッと来た瞬間を逃すと
どんなデメリットがあるのか?

ということも考えてみてください。

 

たとえば、
“出会い”というものは多くの場合、
予期せぬタイミングで訪れます。

自分のタイミングではやってきません。

それは、明日来るかもしれないし、
今日来るかもしれない。

だから、
僕たちにできることは、

いつ、そのタイミングが来てもいいように
いかに、今、早い段階で準備できるか?

ということではないでしょうか?

 

逆に準備さえできていれば、
出会いのタイミングを自分で
コントロールすることだってできるし、

女の子とのデートの時に
第一印象で絶対に失敗しないし、

準備ができているから
マッチングアプリというものを
戦略的に使いこなすことができるのです。

だからこそ“準備”が大事なのです。

 

あとは、

「いかに早いタイミングでその準備をするか?」

ということです。

先延ばしにすればするほど、
あなたが抱えている課題に
問題意識があるとするならば

それを解決することを先延ばしにすればするほど

単純に女性との出会いとか
女性との素敵な時間とか

あるいは、

自分磨きを楽しむ時間
というものが人生で減っていくわけです。

それで、こういうことを現状楽しんでいる
僕らから言わせれば

“もったいない”

このスキルを持たずに生きている時間が
もったいなくて仕方がないんです。

 

そういうことを踏まえた上で
ピンッときたなら飛び込んできてほしいし

“今”自分にとってどんなタイミングなのか?
“今”がいかに最適なタイミングなのか?

というのを真剣に考えてみてほしいと思います。

ということで、
プログラムについては
また追って連絡したいと思います。

長くなりましたが、
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Men’s Attraction
マツイダイキ

 

[追伸]

今日の話を聞いて自分自身に

「あーそれはわかる」

「自分もここに問題意識を持っている」

「ぜひ、そのスキルを身につけたい」

こう感じているのであれば、
かなり画期的というか
満足してもらえると思うので
楽しみにしていてもらえればと思います!